でき婚でうまくいく夫婦とそうでない夫婦の違いとは

でき婚をする予定の方の中には、本当にこのまま相手と結婚してしまっていいのだろうかと不安に思う方も多いと思います。世間的には、でき婚は離婚率が高い理由からやめた方が良いなどという意見もありますが、他人や匿名の意見に惑わされずにでき婚でうまくいっている夫婦も多くいらっしゃいます。また、妊娠というきっかけがあったからこそ結婚できて今の幸せがあると語る方も少なくありません。

結論からいいますと、でき婚で後悔したり離婚する方は多いですが、幸せになる方も多いということになります。では、うまくいくかいかないかの違いはなんでしょう。

それは「覚悟があるか」ということです。

でき婚で入籍して結婚すると二人は夫婦になります。そして、妊娠中の妊婦である彼女はすぐに出産を迎えて父親母親になります。母親は何ヶ月後かには子供を産んで、しっかり子育てしていく覚悟があるのかということを問われますし、父親は一家の大黒柱になって家族を守り、旦那さんは子供の父として生きる覚悟はあるのかを問われます

夫婦になり親になる覚悟、これはでき婚に限らず、結婚をする方すべてに必要なものになります。これがないとデキ婚でなくても結婚生活はうまくいきません。逆にこの覚悟さえあれば、幸せな家庭を作ることができます。

でき婚の離婚率が高いのは、こういった覚悟をしないで「子供ができたから結婚しよう」と決めてしまう男性女性が多いことが原因です。子供ができたということがわかった後でもかまいませんので、二人が夫婦となり親となる覚悟があるかを自分に問い、その覚悟の上で結婚するのであれば、でき婚でも幸せになれる可能性が高いです。

でき婚だからこそ結婚準備は万全に

芸能人でおめでた婚や出来婚する方も多くなっていて、結婚前の同棲や避妊、中絶の考え方も人それぞれですが、とくに年配の両親は、周囲や世間体を気にして順序や順番にこだわる方や計画性がなく無計画だと批判的な方も多く、できちゃった結婚に違和感を持つ方が多いです。親や親戚の中には反対する方もでてくることも少なくありません。そうした場合は、しっかりと二人の決意を伝えて説明していくことが第一です。二人で協力して子供を育てていく決意があることをしっかり伝えましょう。その上で、新生活の準備を万全に整えていくことが大切です。

大きな点としては、経済的にやっていける仕事と収入があるということが重要です。現在、無職であれば仕事を見つけたり、資格を目指すなど将来への見通しをつけられるようにしていきます。

さらには、式場の準備や結婚報告の段取りをつけることから、新居探しなどをしていく過程で結婚への意識を高めていきましょう。デキ婚だから結婚式も控えめにと考える方もいらっしゃいますが、通常の結婚のように堂々とお披露目して、二人の覚悟を宣言するということも大切です。

結婚準備には細かいことから楽しいことまで多くのことが必要です。明るい未来を目指して、ハッピーな心持で一つ一つ準備を進めていきましょう。

結婚式場とブライダルフェア

結婚式場や披露宴会場を選ぶ際には、ブライダルフェアなどを利用して、実際に足を運んでみることが重要です。行ってみなくてはわからないスタッフの対応能力などについてもチェックできます。週末に二人でいろいろな式場に行くことで結婚への意識も高まってきます。

市川市
幸田町
和光市
南知多町
東庄町
須恵町
小竹町
豊田市
葛飾区
中央区
朝霞市
我孫子市
保土ケ谷区
水巻町
養父市

良いサロンを見極めるポイント

ブライダルエステを受けるなら良いサロンで受けたいと思っているのは誰でも同じだと思いますが、良いサロンを見極めるための方法はどうすればいいのでしょうか。いいサロンを見極めるためのポイントをここで見ていきましょう。まず、勧誘、押し売りがないかどうかチェックしましょう。ブライダルエステは結婚式に向けて自分を美しく整える場所であり、リラクゼーションや癒しの意味もこめて通うことが多いのに、勧誘されたり強い押し売りにあって不愉快な思いをしていたのでは意味がないですからそういったことがないかどうかチェックしましょう。料金体系、コースの中身がわかりやすくて明確なサロンがいいですね。もしわからない場合にはストレートに伺って、その返答によって明確にならないようであればやめたほうが無難です。

そしてしっかりとカウンセリングをしてくれるかどうかもポイントです。親身になって当日までサポートしてくれるようなサロンは安心してお願いできますが、商売のことばかりを考えていて機械的に対応しているようなサロンはやめておきましょう。

そしてコースを解約した後にサロンに通わなくなった場合の契約についても調べておきましょう。クーリングオフや中途解約についてもわからないことが出てきたらサロンに問い合わせをして丁寧に教えてくれるところがいいですね。なかなか良いサロンを探すというのは難しいことかもしれませんが根気よく探していきましょう。

母子家庭
離婚の増加と共に母子家庭の家庭も増加しています。以前は珍しかったシングルマザーでしたが最近は職場でも一人親家庭方も増えています。それに伴い、就業支援や生活資金の援助、母子手当の支給など助成制度も充実してきています。

エステの痩せるダイエット
すばやく痩せたいならダイエットエステが確実です。最新の機器をお試しできるのもうれしいですね。

このページの先頭へ