外壁の塗装をする時にきちんとやっておきたいのが色の選択です。あらかじめ塗料の色サンプルをもとに選んでいくのですが、完成すると思っていたものと違うものにでき上がってしまったということがさくら夙川でも少なくありません。どうしても見本の色の感じと外壁全面に塗られた色ではイメージはちがってくることも多々あります。周囲の建築物の色彩との調和を考えることも大切になります。一般的に、鮮やかすぎる色を選択すると時間が経つにつれ汚れが出やすいので、落ち着いた色を選択すると間違いが少ないです。

塗り替えの広告には十年長期保証付きとうたっているところもさくら夙川では少なくありません。十年間もあれば十分だといった方も多いと思いますが、注意しておきたいのはそれらの内容です。ほとんどのケースでは保証が効くのは壁の所のみで、外壁から塗装材が剥がれてしまったケースだけ保証が効きます。そうは言っても、壁から塗装材が剥がれるというようなことはあまりありませんし、外壁よりもはがれ落ちてしまいやすい鉄部等といった部位は10年間保証の対象とされず、長くて三年位という保証の内容の場合が多くなっています。