塗り替えについての広告に10年間長期保障というように掲載している所も東茨城郡茨城町では多いようです。十年保証ならばありがたいといった方も大勢いますが、気をつけたいのは保証の中身になります。大多数の場合は保証が効くのは外壁部分だけで壁から塗料がとれてしまったときのみ保証されます。とはいえ、外壁から塗装が剥がれるといったケースはほとんどないですし、壁にくらべてとれてしまいやすい木部やトタンなどというような部分は10年保証はされず、せいぜい三年程度という保障の内容の事が大部分です。

外壁部分の色あせが目立ってきたら、壁の塗り替えの時期になったと思ってください。色が違ってきているということは、塗装材の表層が風雨などにより顔料を壊されてきているという事です。塗装材がとれてきているケースも同様になります。より傷ついていくと、外壁を触ったときに塗料が付着してきます。これらを塗装の白亜化と呼び、東茨城郡茨城町でもこのようになったら塗り替えの時期と思われます。