建物の外壁には、サイディングと呼ばれる外壁も横浜市都筑区では多く使用されます。サイディングボードというのはケアをしなくていいというようなイメージをもつ人も少なくないようですが、モルタル外壁の場合と同じく壁の塗り替えは欠かせません。約十年程度で塗り替えを行えば、三十年前後はもちますが、塗り替えをせずにいると早々にヒビ割れなどのトラブルによって使用できなくなります。サイディング材であっても外層は塗装で保持されているという事は同じになります。

外壁の塗装についての広告ビラを見てみると10年保障付きというように記載している会社も横浜市都筑区では多いと思います。十年間保証ならありがたいと思う方も少なくないですが、気をつけたいのが保証の中身になります。多くのケースでは保証が認められるのは外壁部分のみで、外壁から塗装材が剥がれてしまったケースのみ保障の対象となります。そうは言っても、壁から塗装がはがれ落ちてしまうケースはそうそうありませんし、壁と比較してとれてしまいやすい木部等の箇所は10年間保証の対象とされず、せいぜい数年前後というような保証の内容のケースが多くなっています。