壁には、サイディングボードという板上の外壁も三島市では頻繁に使われます。サイディングボードであれば整備をする必要がないという印象をいだく方も少なくないですが、モルタルの壁の場合のように塗り替えは大切です。だいたい十年位で塗装をすれば、30年位はつかえますが、塗装をしないままでいると早々にヒビ等の異常によって使用できなくなってしまいます。サイディングボードでも外側は塗装材で守られていることは同じです。

塗り替えの広告を見てみると十年保障しますと記載してある業者も三島市では少なくありません。10年間もあれば安心だと感じる方も多いですが、注意しておきたいのがその意味です。ほとんどの場合は保証されるのは壁の所のみで、外壁から塗装材が落ちてしまったときだけ保障が効きます。しかし、外壁から塗装が落ちてしまうというような事態はほとんどないですし、壁と比較して剥がれてしまいやすい木部やトタン等のところは10年保証の対象とされず、長くても2,3年程度といった保障の中身になっていることがほとんどです。