壁の塗り替えをする際にしっかりやっておきたいのが壁色の選択です。あらかじめ塗料の色見本を元に選択する形になりますが、塗装すると思っていたものとちがうようになったというような事が吉祥寺でも多くなっています。見本の色のフンイキと壁全体に塗装された色ではイメージはちがってくるものです。近所の建物とのバランスを想像してみる事も大切になります。一般的に、目立つ色を選択すると年数とともに劣化が出やすいので、穏やかな色を選択すると無難です。

壁の塗装の見積りを業者にしてもらうときは、会社ごとにたのむのではなく、携帯とネットで利用できる多くの業者にて一括して見積もりを送ってもらえるサービスを使用するのが吉祥寺でも定番になりつつあります。一社ずつお願いすると、相手側は専門スタッフですし、別の会社にも見積もりをお願いしたくても契約させられてしまうケースもあり、ほかの会社とくらべないと、見積りが正しい金額なのかどうかもわからないです。訪問営業をしてくる業種だけあって、相手の業者も仕事をとろうと熱心ですし、主導権を握ることはカンタンではありません。複数業者にて一括して見積りをくれるサイトであれば、業者側も、ちがう会社との競争ということを把握していますので、とりわけ交渉なしで初めから安い額の見積り代金がでてきます。